卒業生⑧ O脚は日常生活での『癖』の結果です

【卒業生⑧ O脚は日常生活の『癖』の結果です】

こんにちは、大江です。

さて、O脚というものは、いつ頃から起こってくるものなのでしょうか?

  • 生まれつき
  • 幼少期ぐらい
  • 思春期ぐらい
  • 大人になってから

『私は生まれつき、O脚でした』

とご相談に来られる方々もいらっしゃるのですが、これに関しては

【日頃の生活習慣の積み重ねで、後天的に起こってしまったもの】

と、考えています。

 

逆を言えば今後の生活習慣を見直せば、まだまだ改善は可能、ということですね!

具体的なところで言えば

  • 座り方
  • 立ち方(姿勢)
  • 歩き方

これらを修正していくことが中心となってきます。

 

更に具体的な改善方法となると、かなり細かくなってきますので、是非直接お問合せくださいね(^^)

 

では、本日もお読み頂きまして、ありがとうございました。

 

 

 

【zoom無料相談についてのご案内】

780390D3-6815-4902-9A13-B493B029F307

Zoom無料相談を利用する

 

著者:大江孝平

~略歴~

元々、理学療法士として10年間、施術実績延べ3万人以上の経験を持つ。

病院での勤務を経て平成29年神戸市岡本にO脚矯正専門整体スタジオゼロを開設。

テレビやラジオにも出演。

主要SNSでは総フォロワー数1万人を超え、毎月東京など各地で出張施術も行っている。

プライベートでは3姉の父親の顔も持つ。

6AE917C4-2A02-4EC9-8BE4-77B40DD8DCD7

子どものO脚について詳しくはこちら

子どものO脚

この記事に関する関連記事

studio0(スタジオゼロ)

〒658-0072兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目3-2 サラフィオーレ2F南