O脚は骨が変形しているの?

A987F726-FF5A-4F7A-8800-91A301F02484

【O脚は骨が変形しているの?】

こんにちは、大江です。
本日もお読み頂きまして、ありがとうございます!

 

1.骨が曲がってるから治らないんでしょ?

当院に初めて来られるお客様の中でチラホラと

『そもそも脚の骨が曲がってると思うので、治りにくいですよね?』

と、おっしゃられる方がおられます。

そして、もっと突っ込んだ方は

『整形外科で膝のレントゲンを撮ってもらったことがあります』

と言われる方もいらっしゃいます。

そこでお医者さんに言われた事は、

『膝の骨は曲がっていませんよ』

とのことだったみたいです。

そうなんです、O脚の原因は骨が曲がっているわけではなくて「捻れて」いるわけです。

 

2. O脚とは骨の『捻れ』が原因

前回の投稿でもお書きしましたがO脚の骨というのは「捻れ」が原因になっているわけです。

もちろん、変形性膝関節症という病気になると太ももとスネの骨の間がすり減ってきたり、狭くなったりするわけで、ここまで進むと骨に何らかの異常を認めます。

私自身も元々、理学療法士という資格を持ちながら総合病院やクリニックで勤務してきましたが、骨が変形しているのはこういった病気の場合のことを指します。

ちなみに子供の時に見られる「くる病」というものがありますが、これは正常な骨の発育が阻害されて骨自体の病変を認める
ものですのでこういった場合は除かれます。

 

3.最後に

  • 私の脚は外に湾曲してしまっている
  • 骨自体が曲がっているからもう治るわけがない
  • 生まれつき曲がっているからもう仕方がないと言われた

このような方々は決して諦めないでくださいね。

ぜひそのお悩みを当院にお問い合わせください。

 

【zoomで相談する】

780390D3-6815-4902-9A13-B493B029F307

zoomで相談する手順を見る

 

 

著者:大江孝平

~略歴~

元々、理学療法士として10年間、施術実績延べ3万人以上の経験を持つ。

病院での勤務を経て平成29年神戸市岡本にO脚矯正専門整体スタジオゼロを開設。

テレビやラジオにも出演。

プライベートでは3児の娘を持つ父親の顔も持つ。

6AE917C4-2A02-4EC9-8BE4-77B40DD8DCD7