O脚の人の立ち方の『癖』

こんにちは、大江です。

今日はO脚の人の立ち方の『癖』についてお伝えしていきたいと思います。

  1. O脚の人の癖とは?
  2. 皆さん、どんな風に立ちますか
  3. 真っ直ぐな脚の人との違い

の3本立てでお伝えしていきたいと思います。

 

1.O脚の人の癖とは?

常々、言っていますがO脚の原因としては、普段からの姿勢や動きの『癖』の結果なんですよね。

20年、30年と長年かけて出来上がった癖の結果なんです。

癖、とはもちろん無意識でそうなってしまっている状態なんです。

無意識で脚を組む、片脚に体重を乗せる、内股になる、お姉さん座りをする、これらは全て無意識ですよね。

意識的にこの姿勢を取られている方はいてますか?
恐らくほぼ全員は無意識で『やってしまっている』状態なはずです。

 

そうなんです、無意識でのこの癖を治していかないと、いくら脚の形が改善されても、いずれまたO脚に戻ってしまいます。

そして、もちろん立つ時もこの癖が顔を覗かせています。

 

2.皆さん、どんな風に立ちますか?

ではこれを読んでいる皆さん、まず立ってみましょう!

特に何も考えずに

「気を付けをして、真っ直ぐ立って下さい」

では、皆さん、足元をご覧になって、ご自分の爪先の向きを見てください。

どうなっていますか?
爪先を揃えていますか?

爪先は開いていますか?

O脚の方は、と言うと爪先を真っ直ぐに揃えて脚をピッタリと付けて立ってしまいます。

はい、まずこれが既にアウトなんです。

 

 

3.真っ直ぐな脚の人との違い

人間の身体の正常な位置として

・爪先は若干外を向けて踵を付けて立つ

が正解なのです。

それと同時に両膝のお皿も少し外を向きます。

 

そして真っ直ぐな脚の方は、この時にお尻の筋肉をキュッと締めています。

もちろん、これも無意識の状態で行っています。

たったこれだけなのですが、これがこのあと更に大事になってきます。

そうなんです『歩き方』にも影響してくるんです。

綺麗な立ち方じゃないのに、歩き方は綺麗、という方なんていてませんからね。

綺麗な歩き方の為には、立ち姿勢から綺麗に、が基本ですよ!

O脚の方も是非、この立ち方を真似して立つ癖を付けていきましょう!

写真は実際に以前、O脚の娘さんを連れて来られた親子の立ち姿勢のお写真です。

 

では、次回は実際に立つ時のポイントを具体的に挙げながらお伝えしていきますね!

 

では、今日はこの辺りで。

本日もお読み頂きまして、ありがとうございました。

 

 

 

【zoom無料相談についてのご案内】

780390D3-6815-4902-9A13-B493B029F307

Zoom無料相談を利用する

 

著者:大江孝平

~略歴~

元々、理学療法士として10年間、施術実績延べ3万人以上の経験を持つ。

病院での勤務を経て平成29年神戸市岡本にO脚矯正専門整体スタジオゼロを開設。

テレビやラジオにも出演。

プライベートでは3児の娘を持つ父親の顔も持つ。

6AE917C4-2A02-4EC9-8BE4-77B40DD8DCD7

子どものO脚について詳しくはこちら

子どものO脚

この記事に関する関連記事

studio0(スタジオゼロ)

〒658-0072兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目3-2 サラフィオーレ2F南