ぎっくり腰

毎年決まったころにやってくるぎっくり腰 なぜ?当院の“無痛整体”で、今年は起こらないのか?

毎年決まったころにやってくるぎっくり腰 なぜ?当院の“無痛整体”で、今年は起こらないのか?

ぎっくり腰

医師も推薦!10年の臨床実績で安心の整体

こんなお悩みありませんか?

 

  • とにかくこのどうしようもない痛みを何とかしてほしい
  • もう癖のように幾度か発症している
  • 早く仕事に復帰したいが、不安だ
  • 普段から身体を酷使している
  • 自分でできるセルフケアも知りたい

上記の中のものが1つでも当てはまっていませんか?

辛いですよね。

ぎっくる腰を発症してすぐの方、数日経っているけどまだ少し痛いので仕事や家事をセーブしながらされている方、早くいつもの日常に戻りたい一心ですよね。

でも、気付けばもう何度か発症されていませんか?

 

「私ってぎっくり腰になりやすい体質なんだ」

「俺はいつもこうだからしょうがないな」

 

本当にそうでしょうか?

 

安心して施術を受けることができました

お客様写真
アンケート用紙

Q.本日はどのような症状をお持ちでしたか?

A.腰痛

 

Q.施術を受けた感想はいかがでしたか?

A.事前の説明があり、安心して施術を受けることができました。

自宅に帰ってからのストレッチのアドバイスも頂きました。

 

Q.どのような方にお薦めしたいと思いますか?

A.長年腰痛で悩んでいる方。

H・Sさま 西宮市在住 30代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

少し触ってもらっただけでスッキリしました!!

お客様写真
アンケート用紙

Q.本日はどのような症状をお持ちでしたか?

A.長年の腰痛

Q.施術を受けた感想はいかがでしたか?

A.お尻の力が弱くて、足の広がり、お尻、骨盤がガタガタ…。

日常意識して治していくのと、時に歪みを見てもらうのが大切だと思いました。

少しだけど、身体を触ってもらっただけでスッキリしました!!

30歳 神戸市在住

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ぎっくり腰とはどのような症状なのでしょうか?

ぎっくり腰

「ぎっくり腰」とよく口にすることはありますが、これは本来正式な医学用語ではありません。

正式には「急性腰痛症」です。

そしてこの急性腰痛症ですが、発症すると相当痛みが強いです。

一般的に筋肉やそれを包んでいる筋膜という部位、そして靱帯や関節の問題が挙げられています。

 

原因としては加齢なども挙げられますが、やはり幾度か発症してしまっているような繰り返し起こる、ということはやはりどこかに問題があるのです。

 

 

 

ぎっくり腰の治療の一般例

  • とにかく安静にする
  • 温熱治療
  • 湿布
  • コルセット

これらのように、あくまでも対症療法といって「その場しのぎ」の治療法です。

 

まず最初に皆さんも湿布を選択されることが多いでしょうけど、これもあくまで炎症を外部から抑えているだけに過ぎないです(湿布が良いとか悪い、という話は全く別物です)。

 

それでも効果が見られないと、内服やコルセットの着用、という風に段階を経て処方が変わってきます。

 

しかし、それでも中にはこれらの処方が全く効かず、症状が長引く方もおられます。

 

 

痛みがどんどん慢性的に長引いてしまう…

 

studio0はそんなアナタの味方です!

当院が考える本当の原因とは…?

それはズバリ!!

「内臓の疲労」から起こる身体の「歪み」です。

 

非特異的な腰痛の中には、原因の可能性として精神的なストレスや肥満、運動不足なども挙げられています。

 

これらの要因が複数合わさると内臓の疲労、つまり本来の内臓の機能を果たせず体内の疲労物質などの代謝が上手く働かなくなります。

 

その結果、人間の身体は徐々に徐々に歪みが発生し、更に進行すると「筋肉の凝り」「関節の硬さ」が発生します。

 

studio0では「内臓の疲労」から起こる身体の「歪み」を整えて、それが日常生活で少しでも維持できるように、普段からの身体の動かし方もアドバイスさせて頂きます!

身体の歪みとはどういうことでしょうか?

  • 骨盤は建物の地面の役割
  • 地面(骨盤)が傾いている状態

身体の歪みの代表例として挙げられますのが、その中心に位置しています「骨盤」

 

猫も杓子も「骨盤矯正」というように、街中でもよく目にするフレーズですが、確かにこの「骨盤」、大事な部分ではあります。

 

この骨盤は建物で例えるなら「地面」の役割を担っています。

地面が歪む(傾く)と、その上に建っている建物も歪む(傾く)のは、簡単に想像ができますよね。

 

このようにして、ぎっくり腰など様々な症状が現れ始めてしまいます。

 

そして、骨盤が地面だとすると、建物の中に住んでいる「人」や「部屋」が、そう「内臓」です。

 

建物も中に住んでいる人が生き生きとして、空気の循環も上手くなされていて部屋もキレイな状態が維持されていて、そんな状態で初めて良い建物になりますよね。

 

身体も同じように骨盤・内臓が正しく機能して初めてぎっくり腰などの症状が取り除かれていきます。

  • 現在の骨盤の状態
  • 理想の骨盤の状態

人の健康に欠かせないものとは?

人間の身体で一番大きな構成要素は水分です。

約60%ほどを占めています(年齢によっては前後あり、高齢になればなるほど水分の割合も少なくなる)。

一言で水分と言いましてもその内訳として主に血液・リンパ液・細胞と細胞の間にある間質液と分類されます。

そして人体にとって水分は非常に重要な役割が担っています。

生命機能の維持の為の栄養の運搬、その逆の体内で発生したゴミの処理、と大事な大事な役割を果たしてくれているわけです。

しかし、それが何らかの理由により水分が滞ってしまうと、身体に腰痛・肩こり主とした症状が出てきます。最悪の場合は生命機能にも影響を及ぼします。

 

「内臓の疲れ」から起こる事とは…

そして、水分の滞りに大きな影響を及ぼすのが、

『内臓の疲れ』なのです。

内臓はそもそも血液などの水分を「上手に浄化して、それをまた循環させて」といったお仕事をしてくれています。

第1ステップ:日々の生活におけるストレスや過労、暴飲暴食などにより内臓が悲鳴をあげます。

 

 

第2ステップその状態をカバーしようと身体に「ゆがみ」を作って生命機構を防御します

人間の背骨や骨盤周りを中心に「ゆがみ」をつくることで身体を守っているんですね。

 

 

第3ステップ:この状態が慢性的に続くと次第に身体の水分が滞り、筋肉や関節に凝り・硬さが現れてきます。

 

 

更にこの状態が続いてしまうと腰や肩を中心に痛みなどの症状が自覚されるようになります

では、健康な身体に必要なことは…

当店での整体の施術は、この「水分」をうまく循環させることに主眼を置いています。

何事も循環している、ということは非常に良い状態です。

エネルギーの循環、空気の循環、大気の流れ、自然界でも常に物事や物質は循環しています。それは人体でも同様に大切なことなんですね。

この滞った体内の水分を循環させる施術は特別強い力を要することはありません。

ソフトな力でも十分効果を発揮してくれるのです。

安心して施術を受けることができました

お客様写真
アンケート用紙

Q.本日はどのような症状をお持ちでしたか?

A.腰痛

 

Q.施術を受けた感想はいかがでしたか?

A.事前の説明があり、安心して施術を受けることができました。

自宅に帰ってからのストレッチのアドバイスも頂きました。

 

Q.どのような方にお薦めしたいと思いますか?

A.長年腰痛で悩んでいる方。

H・Sさま 西宮市在住 30代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

少し触ってもらっただけでスッキリしました!!

お客様写真
アンケート用紙

Q.本日はどのような症状をお持ちでしたか?

A.長年の腰痛

Q.施術を受けた感想はいかがでしたか?

A.お尻の力が弱くて、足の広がり、お尻、骨盤がガタガタ…。

日常意識して治していくのと、時に歪みを見てもらうのが大切だと思いました。

少しだけど、身体を触ってもらっただけでスッキリしました!!

30歳 神戸市在住

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

初めての方に限り!

1.医療現場の最前線を見てきた理学療法士だから

代表の大江孝平は理学療法士として総合病院やクリニックなどの医療の最前線の現場で10年間、延べ2万8千人の臨床実績があります。

 

総合病院では年間で「腰椎(腰)」「頸椎(首)」の手術が200例以上の実績があり、その後社会生活へ復帰されるまでのリハビリテーションを実施しておりました。

いわば、腰や脚、首や腕の痛みが最悪の段階まで進行してしまった方を何千例と診させて頂きました。

 

その中で、腰や首の不調を改善の方向へ向かわせるためのアプローチ、生活面でのアドバイス、普段の身体の使い方の癖の修正など、あらゆる方面から的確な処置をさせて頂きます。

2.健康セミナーを主催しています

健康セミナーを主催しています

毎月、定期的に市民向けの健康セミナーを主催しており、ご盛況頂いております。

 

その為、日頃からの疾病の「予防」という面にも力を入れて、市民の皆様と接しております。

症状が重症化する前に「自分で自分の身体を管理できるように」をモットーに開催しています。

3.オシャレな内装

店内はシンプル且つ自然光溢れる清々しい雰囲気となっています。

またインテリアデザイナーによる設計であり店内はシンプルな色使いと木の温もりを感じ取ることができます。

店内の小物1つ1つもご注目くださいネ(^.^)

4.studio0(スタジオゼロ)は駅近 No.1

JR摂津本山駅から徒歩30秒と雨で濡れることや暑い日に汗をかくこともありません!

アクセス抜群なので方向音痴な方でも迷うことはありません!(多分…^_^;)

5.再発防止の為のピラティスメニュー付き

代表の大江孝平はピラティスインストラクターでもあります。

その為、施術とミックスして再発防止の為のセルフエクササイズもお伝え致します。

身体の症状に合わせたものをチョイスしますのでご安心くださいね!

  • 再発防止のピラティスメニュー付き
  • 再発防止のピラティスメニュー付き

医療法人 桜桃会 たくみ整形外科 理事長 大川卓海

大江君はスタジオゼロを開設する直前まで私の整形外科医院で理学療法士として4年以上従事いただきました。

我々整形外科医も診察室での限られた時間の中で全ての患者さんの問題点を解決できるわけではありません。整形外科的治療だけでは改善しない患者さんも少なくありません。

 

大江君にはそこを大いにカバーいただきました。彼は1つの方法、学問だけでなく複数のやり方、観点から治療することを実践しておりました。その為の様々な知識、技量を身に付ける努力は日々惜しまない男でした。

 

彼が我が医院を退職したことは大きな損失ではありますが、スタジオゼロで多くの方の悩みを解決し愛されるスタジオに成長することを願っております。

 

医療法人 桜桃会

たくみ整形外科 理事長 大川 卓海

 

ラジオに出演しました!

2017年9月2日にKISS FM(89,9MHz)さんから放送されています『岡本商店街presents石だたみの街からKOBerrieS♪』にお店紹介として出演させて頂きました。

 

施術のことや独立に至る経緯などをお話しさせて頂きました。

新聞社さんなどと共催で健康セミナーも定期的に開催しています

新聞社さんなどと共催で定期的に健康セミナーを開催しています

初めての方に限り!

追伸

「初めての所は緊張するなぁ」とのことで来店されること自体にお悩みの方もいらっしゃると思います。

大丈夫です、お任せください!

細かなアフターフォローも含めて丁寧にアドバイスさせて頂きます。

最初の応対から施術も含め、代表である大江がすべて引き受けさせて頂きます。

「こんな症状でも行ってもいいのかなぁ」「どこに行けばいいのかわからない」という方は、是非お力になれるよう、真心を込めてお引き受けさせて頂きます。

studio0(スタジオゼロ)はあなたの味方です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加