不調の原因

人の健康に欠かせないものとは?

人間の身体で一番大きな構成要素は水分です。

約60%ほどを占めています(年齢によっては前後あり、高齢になればなるほど水分の割合も少なくなる)。

一言で水分と言いましてもその内訳として主に血液・リンパ液・細胞と細胞の間にある間質液と分類されます。

そして人体にとって水分は非常に重要な役割が担っています。

生命機能の維持の為の栄養の運搬、その逆の体内で発生したゴミの処理、と大事な大事な役割を果たしてくれているわけです。

しかし、それが何らかの理由により水分が滞ってしまうと、身体に腰痛・肩こり主とした症状が出てきます。最悪の場合は生命機能にも影響を及ぼします。

 

「内臓の疲れ」から起こる事とは…

そして、水分の滞りに大きな影響を及ぼすのが、

『内臓の疲れ』なのです。

内臓はそもそも血液などの水分を「上手に浄化して、それをまた循環させて」といったお仕事をしてくれています。

第1ステップ:日々の生活におけるストレスや過労、暴飲暴食などにより内臓が悲鳴をあげます。

 

 

第2ステップその状態をカバーしようと身体に「ゆがみ」を作って生命機構を防御します

人間の背骨や骨盤周りを中心に「ゆがみ」をつくることで身体を守っているんですね。

 

 

第3ステップ:この状態が慢性的に続くと次第に身体の水分が滞り、筋肉や関節に凝り・硬さが現れてきます。

 

 

更にこの状態が続いてしまうと腰や肩を中心に痛みなどの症状が自覚されるようになります

では、健康な身体に必要なことは…

当店での整体の施術は、この「水分」をうまく循環させることに主眼を置いています。

何事も循環している、ということは非常に良い状態です。

エネルギーの循環、空気の循環、大気の流れ、自然界でも常に物事や物質は循環しています。それは人体でも同様に大切なことなんですね。

この滞った体内の水分を循環させる施術は特別強い力を要することはありません。

ソフトな力でも十分効果を発揮してくれるのです。

studio0(スタジオゼロ)

〒658-0072兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目3-2 サラフィオーレ2F南